高橋涼の顔画像やTwitter、犯行動機や特殊詐欺グループは?

事件・事故


全国銀行協会(全銀協)の職員などを装い高齢女性を騙し、キャッシュカードを盗んだ疑いで、埼玉県川口市の高橋涼容疑者が逮捕されました。


高橋涼容疑者は東京都新宿区で会社を経営していて、他2人の中国人男女3名で詐欺を行っていました。


今回は高橋涼容疑者の顔画像とツイッター、ファイスブック、犯行動機や特殊詐欺グループについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

高橋涼が起こした事件の概要


こちらはTBS NEWSで報道されている一部抜粋の内容です。

 全銀協の職員を装ってウソの電話をかけ、高齢女性からキャッシュカードなどを盗んだとして、特殊詐欺グループの受け子の男が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、埼玉県川口市の無職・高橋涼容疑者(21)で、先月、さいたま市の80代の女性に全国銀行協会の職員などを装い、「カードが偽造されているので新しいカードを作る必要がある」などとウソの電話をかけ、キャッシュカードと通帳を盗んだ疑いが持たれています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200110-00000084-ann-soci



21歳という若者が高齢者を特殊詐欺で騙し、キャッシュカードや現金を盗む詐欺は無くならないですね。


健全に働いてお金を稼いで欲しいところですが・・・


高橋涼容疑者が犯行を行った動機や理由、特殊詐欺のグループについては後で詳しく見ていきたいと思います。

高橋涼のプロフィール&SNS(Facebook、Twitter)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200113-00000051-jnn-soci
高橋涼のプロフィール

本名:高橋 涼(たかはし りょう)

年齢:21歳

住所:埼玉県川口市

職業:無職

SNS:Facebook、Twitter判明


高橋涼容疑者の顔画像についてインターネットやSNSで情報を調べてみましたが、まだ公開されていませんでした。


顔画像については引き続き調査し、分かり次第情報更新します。


職業は無職なので、特殊詐欺で得たお金で生活していたのかもしれません。


ここからはSNS(Facebook、Twitter)についての情報です。


SNSについて「高橋涼」でFacebookやTwitterを調べてみましたが、同姓同名のアカウントが見つかるだけで本人と断定できるアカウントは見つかっていません。


年齢が21歳なので、Facebook、Twitterのアカウントは作っていそうですが、本名ではアカウントを作っていないのかもしれません。


SNSについては引き続き調査し、分かり次第情報更新します。

スポンサーリンク

高橋涼は特殊詐欺グループに所属している?

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200113-00000051-jnn-soci


高橋涼容疑者は特殊詐欺の手口として全国銀行協会の職員などを装い高齢女性からキャッシュカードを盗んでいます。


捕まった時には女性の名前のメモや別の名前と暗証番号なども見つかっていることからグループで計画的に犯行を行っていたのでしょう。


特殊詐欺なのでどこかのグループに所属している可能性がありますが、今のところどこのグループに所属しているか分かっていません。

高橋涼の犯行動機(理由)

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200113-00000051-jnn-soci


高橋涼容疑者の犯行動機についてですが、現在のところ明らかとなっていません。


ただ、キャッシュカードと通帳を盗んでいるので「お金に困っていた」か「特殊詐欺グループの活動」といったことが犯行の理由でしょう。


高橋涼容疑者は無職であったため、生活するためのお金が必要となり、現金盗んだのかもしれません。


ただ、一人で特殊詐欺を行うとは思えないので協力者がいたと思います。


なのでもう一つの「特殊詐欺グループの活動」が一番有力な理由でしょう。


高橋涼容疑者は今回の事件以外にも詐欺事件に関与していたので、特殊詐欺グループの一員として頻繁に詐欺を行っていた可能性が高いです。

おわりに


高橋涼容疑者は高齢女性をだまし、キャッシュカードや通帳を盗んでいます。


女性の良心を騙すというのはとてもひどい行動です。


自身が犯した罪を意識して反省し、罪を償って頂きたいですね。


本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました