佐久間哲の映像(防犯カメラ)は?犯行動機(理由)は何?

事件・事故


2019年10月2日に京都府の迷惑行為防止条例違反の疑いで佐久間哲容疑者が逮捕されました。

今回は佐久間哲容疑者の犯罪が特定された映像(防犯カメラ)はあるのか?

犯行動機(理由)は何だったのかについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

佐久間哲の逃走についての概要


こちらは「ABCニュース」にて報道されている内容です。

京都市左京区の路上で登校中の女子高校生の胸をつかんだとして、京都大学2年生の男が逮捕されました。

京都府の迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、京都大学法学部の2年生・佐久間哲容疑者(20)です。佐久間容疑者は先月2日、京都市左京区の路上を歩いていた登校中の女子高校生(15)の胸を鷲づかみにした疑いがもたれています。警察は防犯カメラ映像などから容疑者を特定。調べに対し、佐久間容疑者は容疑を認め「何件かやった」と話しているということです。先月以降、付近では同様の被害が他にも2件確認されていて、警察は関連を調べています。

引用:https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_3544.html



佐久間哲容疑者は登校中の女子高校生に犯行を行ったとのことなので、犯行時間は2019年10月2日の『6時半~8時30分』あたりでしょうか。

ただ、8時以降になると人通りも多くなり目撃者も増えるため、6時半~7時あたりの可能性が高いです。

佐久間哲容疑者は何件かやったと供述しているため、常習化しています。

佐久間哲のプロフィール

出典:https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_3544.html
佐久間哲のプロフィール

本名:佐久間 哲(さくま さとし)

年齢:20歳

職業:京都大学2年生



佐久間哲容疑者は京都大学の法学部で学ばれています。

法学部なら京都府の迷惑行為防止条例違反についても把握していて、犯罪ということは理解していそうです。

ですが佐久間哲容疑者は犯罪を起こしているため、犯行動機(理由)は相当我慢できないものだったのでしょう。

続いては佐久間哲容疑者の犯行動機(理由)について見ていきたいと思います。

佐久間哲の犯行動機(理由)


佐久間哲容疑者の犯行動機(理由)については現在明らかになっていません。

ただ、このような犯罪を起こす場合は以下の理由が考えられます。


「大学の勉強がうまくいっていない」

「彼女と別れた腹いせ」

「個人の欲求解消」


理由のなかで可能性が高いのは「彼女と別れた腹いせ」や「個人の欲求解消」だと思います。


「彼女と別れた腹いせ」の場合は女性にイライラして自分よりも力の弱そうな女性に仕返しをしたといったことが考えられます。

それをきっかけに何件も犯行を行った可能性もあるのではないでしょうか。


「個人の欲求解消」の場合は相当欲求が強いため犯行を起こすのではないでしょうか。


どちらの理由にせよこのような犯罪は女性にとって恐怖でしかありませんね。

佐久間哲の映像(防犯カメラ)


佐久間哲容疑者の逮捕には防犯カメラの映像が証拠となっています。

その映像はあるのか!?と気になりましたので、調査しました。


残念ながら防犯カメラの映像や佐久間哲容疑者の映像についての情報は見つかりませんでした。


顔画像についてもインターネット、Twitter、Facebook等を探してみましたが見つかりませんでした。

現在は佐久間哲容疑者に関する映像や顔画像は出回っていないようです。

おわりに


今回の犯行の被害に遭われた高校生は非常に怖い思いをされたと思います。

酷い場合は登校もできていないかもしれません。

そのことを意識して佐久間哲容疑者には罪を償って頂きたいものです。


本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました